初めてのタイムズカーシェア♪備品の初心者マークで安全に運転練習!

初心者マークの安全運転
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

何でもそうですが、初めての経験は緊張しますよね。
カーシェアリングの運転でも同じことが言えると思います。

特にペーパードライバーがいきなりカーシェアで運転練習するときは、めちゃくちゃ緊張すると思う。
緊張しすぎて、いろんな事をしでかしたりもします。

運転初心者の基本は「初心者マーク」を付けて運転することです。
カーシェアに常備されている初心者マークを付けて安全に運転練習しましょう!

この記事で、「初心者マークを付けて運転する意味と道路交通法」「運転初心者がカーシェア利用時の注意点」「カーシェアの備品」についてしっかりご説明いたしますね♪

スポンサーリンク

初心者マークの表示義務と保護義務

若葉のマークでお馴染みの初心者マーク!
改めてよく考えてみると、こんな疑問が湧いてきませんか?

  • 初心者のうちは絶対に貼らなきゃダメなの? いつ剥がしてらいいの?
  • 初心者マークに関する道路交通法の扱いはどうなっているの? 罰金は?

これらの疑問解消のため、初心者マークの表示義務と保護義務について解説いたします♪

初心運転者表示義務

意外と知らない人は多いと思うのですが、 自動車免許取得後の1年間は、初心者マークを表示する義務があります。
もし、初心者マークを表示せずに運転すると…
初心運転者表示義務違反:違反点数1点:反則金4000円
となりますので、 免許取得後1年未満の方は、必ず初心者マークを貼って運転してくださいね♪

初心者マークを貼る位置は2箇所!

初心者マークを貼る位置は、道路交通法で下記のように定められています。

  • クルマの前面
  • クルマの後面
  • 地上0.4m以上かつ1.2m以下の見えやすい場所

最もポピュラーな取付位置としては、前はボンネットの上で、後ろはリアウィンドウの下です。
高さを守って、見えやすい場所にとりつけましょう。
フロントガラスに貼るのはNGですので、ご注意を!

初心運転者等保護義務

初心者マークは表示するだけが義務でなく、保護する義務もあるのです。
初心者マーク表示車に対して幅寄せ・割り込みをした場合も初心運転者等保護義務違反となり、表示義務違反同様の違反点数1点の罰則を受けます。
初心者マークのクルマを見かけたら、煽らないでやさしく運転してあげましょう。

スポンサーリンク

免許取得の1年後も初心者マークを付け続けていいの?

免許取得1年以上経過して、初心者マークを貼っていても、違反にはなりません。
また、幅寄せ・割り込みをされても、相手は違反になりません。

まぁ、違反になる・ならないはちょっと隅においといて。。

そもそも初心者マークを表示する理由は、自分が運転初心者であることを他のドライバーに知ってもらうことですね。
初心者マークを貼ると、どんな良いことがあるのでしょうか??

それは…

他のドライバーは、初心者マークをみることで『あ、初心者ドライバーやな。気をつけよう』 とか 『変な動きしてるけど、まぁしゃーないな』 とか思ってくれるわけです。

運転練習中に、後ろから他のドライバーに煽られて慌てることも少なくなると思います。
他力本願で運転するのはいけませんが、どう思われるか(知ってもらう)事はとても重要です。
初心者マークを表示することで、危険性が少し下がるのは間違いないでしょう。

ペーパードライバーの場合は、免許取得1年以上経過後も初心者マークはつけておいた方が無難かと思います。

 

スポンサーリンク

カーシェアの基本と運転初心者がカーシェア利用する時の注意点

僕の恥ずかしい事例を踏まえて、カーシェアの基本と運転初心者がカーシェア利用時の注意点をご紹介いたします。 まずは、カーシェアの基本から♪

カーシェアの基本

カーシェアとはその名の通り、クルマをシェアすることです。

「じゃぁ、誰とシェアするん?」
と疑問になると思います。
答えは会員です。
つまり、カーシェアは会員同志でクルマをシェアするという事なんです。
レンタカーとの違いは、レンタカーの店員がやっているようなことも会員が行う点です。
例えば…

  • 運転前後の車の点検
  • 車内の清掃

という点です。

また、ガソリンは満タン返しは不要ですが、会員の誰かがガソリンがなくなる前にスタンドで給油します。

カーシェアリングとレンタカーの違い!仕組みとメリット・デメリット

次の素朴な疑問は…


「肝心の車をどこで借りるん?」

だと思います。
この答えはステーションです。
ステーションとはカーシェアの駐車場のことです。
なので、自宅近くにステーションがあることが超重要です!
自宅から電車に通って、カーシェアのステーションまで行くなんてシンドイですよね。 もし、自宅近くにステーションがなくても、ステーション数は年々増えてますので、今後に期待しましょう。

カーシェアの特徴

  • 利用料金が安い!(ざっくりで15分200円程度)

    →運転初心者やペーパドライバーも安くに運転練習できる
    →スーパーの買い物・子供の塾の送迎等が安く利用できる

  • 月額基本料金が安い!(ざっくりで月1000円程度)

    →月額基本料は利用料金として使えるので、実質は0円(繰越しはできない)
    →月額基本料が0円のカーシェア会社やプランがある

  • 維持費は月額基本料金と利用料金のみ!

    →保険代・ガソリン代・税金の支払が不要

  • クルマのメンテ不要!メンテ費も0円!

    →めんどくさくない(乗車前に点検は必要)

  • 入会後に即退会しても余計な違約金ナシ!

    →入会リスクが低い

    タイムズカーシェアは即退会・解約しても違約金なし→入会リスクが低い

  • 乗捨てできない

    →途中まで電車を使う手もある

  • 先約があると、借りたい時に使えない

    →前もって予約すると回避できる(休日は1週間前位なら空きがあることが多い)

  • 自宅からステーションまで移動しなければならない

    →僕はステーション近くの公園まで自転車で行ってます

詳しくは本記事の一番下にも記載してます♪

カーシェアの使い方

カーシェアの使い方を流れで説明いたします。

スマホで予約

予約したカーシェアステーションまで行く

予約したクルマのセンサー(後部が多い)に会員カードをピッとかざすと解錠します。

ハンコのようなスタンドをどける

乗車

キーを取り出しエンジンをかけて少しだけ前に進む

ハンコのようなスタンドを戻す

いざ発車!

返却時は逆の手順です♪

詳しくはこちら(タイムズカープラスの記事ですが、他のカーシェア会社も基本の使い方は同じです)

タイムズカーシェアの使い方♪ 鍵はどこ?予約・出庫・返却方法は?

運転初心者がカーシェア利用時の注意点

カーシェア初心者&ペーパードライバー歴10年の僕がやらかした失敗の数々です。
こんな恥ずかしい失敗もやらかしてしまうので、免許取得後1年以上経っていてもペーパドライバーのうちは初心者マークを貼ることおススメします。
また、免許取得後1年未満は必ず初心者マークを付ける義務が道路交通法で定められています。この点については次の章で詳しくご説明しますね♪

↓少しでも安全運転のお役に立てれば。

ペーパードライバーがカーシェアでいきなり運転 恐怖あるある失敗談

標識を忘れたペーパードライバーへ 絶対覚える超重要な標識!

初めてのタイムズカーシェアでペーパドライバーが運転練習するコツ♪

免許取り立ての初心者でもカーシェアでお得に安全運転!

スポンサーリンク

タイムズカープラスの備品はどこに置いてあるの?

初心者マークはトランクの透明の箱の中です。

他の備品もいろいろ置いてます♪ 僕が実際に使って確認した範囲で書いていますので、車種によって置き場所が若干違うかもしれません。
概ねあっているはずですが、もし違っていたらごめんなさいm(_ _)m

トランクにおいてある常備品

カーシェア備品 トランク

  • 初心者マーク
  • 掃除のコロコロ
  • ウェットシート
  • ちょっとしたタオル(雑巾?)
  • ジュニアシート
  • 傘2本(ド派手でちょぴり恥ずかしい)
  • 三角停止表示板

※初心者マーク、コロコロ、ウェットシート、タオルはセットで透明の箱の中にあります。

※三角停止表示板はトランクの床シートをめくって、底にある場合があります(三角板は備品というより、必須物ですね)

掃除のコロコロが備品にある理由

掃除のコロコロがおいてあるのは、カーシェアならでわ。
汚れもシェアされるので、会員のマナーと善意でなりたっているのです。
カーシェアは会員間のマナーが大切ですね♪

運転席においてある常備品

カーシェア備品 運転席

 width=

  • クレジットカード
  • 消臭剤(ドアポケット)

※クレジットカードはガソリンスタンドで給油した時に使用します

助手席においてある常備品

  • タイムズカープラスのマニュアル
  • 車のマニュアル
  • 発煙筒(備品というより必須物)

※助手席の備品は、グローブボックスの中やドアポケットに置いてあります

スポンサーリンク

それでも初心者マークがかっこ悪い?

 width=

確かにかっこ悪いかもしれません。 彼女を連れていたりしたら余計そう思うかもしれません。

しかし、





よ~く考えてください




車に乗ると最悪の場合、人を殺してしまったり自分が死んでしまう可能性があるのです。

車に乗るということは責任を持つということです。

 width=

特にカーシェアは自分の車ではないから、慣れていない車になりますよね。 いつもと違う車を運転する場合は、ベテランドライバーですら緊張するかもしれません。 ここはひとつぐっと我慢して初心者マークを貼って

『いつかはがすぞ!』

という意気込みで安全運転を心がけてみても良いかもしれません。 もちろん決めるのはあなたです。 初心者マークを貼るにせよ・貼らないにせよ安全運転で行きましょう♪

タイムズカーシェアの任意保険は?~補償内容と支払い条件~

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

初心者マークの表示義務・保護義務とペーパドライバーが初心者マークを取り付けて運転する意味についてご説明させていただきました。
あと、カーシェアの備品に付属している初心者マークなども少し触れましたね♪

ポイントをもう一度、振り返ってみましょう。

  • 免許取得の1年未満は初心者マーク貼り付けないと道交法違反となる
  • 初心者マークの貼る位置は、前はボンネットの上・後ろはリアウィンドウの下
  • 初心者マークを付けたクルマを幅寄せしたり煽ったりすると道交法違反となる
  • 免許取得の1年後も初心者マークを付けても良い

    (ペーパードライバーのカーシェアは初心者マークをつけたほうが無難)

  • カーシェアはトランクの中に、初心者マークがある♪

    (初心者マーク以外にも掃除コロコロなどの備品がある)

カーシェアは初心者マークを常備しています。免許取り立ての初心者でもカーシェアを上手に使えばお得に安全運転できますよ。ぜひ頑張ってみてください。
Good Luck!!

最後までお読み頂きありがとうございます。いかがでしたでしょうか?

どのカーシェア会社でも基本的に発生する費用は、月額基本料と15分200円程度の利用料のみです。
保険料・ガソリン代・メンテ代(車検等)は不要となるので、劇的に維持費を節約できます!

お試し入会したい人も「入会後に即退会しても余計な違約金は発生しません」ので安心ですよ。
もしカーシェアが性に合わなければ、退会すればOKです。

カーシェア各社の特徴を踏まえたおすすめランキングをどうぞ!

カーシェア会社の特徴とおすすめランキング

ランキング1位 タイムズカープラス

ステーション数 約10500箇所

時間単価    206円/15分~

月額基本料金  1030円

特徴

最もポビューラーな個人プランのベーシック車種の利用料は、15分で206円。

個人プランは月額基本料金が1030円ですが、月額基本料は利用料金として使えるので実質無料。
この無料利用料金は繰越しできないのですが、もったいないから1030円分使おうとするのでペーパドライバー化を防ぐという意外な効果があります。

使い勝手もGoodです。

  • ステーション数が圧倒的に多い
  • 返却時刻で精算(早く返却した分だけ安くなる)
  • 予約1分前までキャンセル料なし

全国的に一番使えるカーシェア会社と言えるでしょう。
僕自身タイムズカーシェアのユーザですが、3年間利用して特に不満はありません。

ランキング2位 カレコ【careco】

ステーション数 約1600箇所

時間単価    130円/10分~

月額基本料金  980円

特徴

最もポビューラーなベーシックプランのコンパクト車種の利用料は、10分で130円。

ベーシックプランの月額基本料金が980円ですが、月額基本料は利用料金として使えるので実質無料です(繰越しは不可)
月額基本料無料プランもありますが、時間単価が10分160円と割高となります。
定期的に使うなら無料利用分もあるベーシックプランがおススメです。

使い勝手はとてもGood!

  • 返却時刻で精算(早く返却した分だけ安くなる)
  • 予約直前までキャンセル料なし
  • 2か月前から予約可能(月会費無料プランは除く)
  • チャイルドシートの常備車種あり
  • 車種ラインナップが豊富

ステーション数は首都圏に集中しています。
また、免許取得後1年未満は入会できないので注意しましょう。

ランキング3位 dカーシェア

ステーション数 約3900箇所

時間単価    提携先による

月額基本料金  0円

特徴

dカーシェアは月額基本料が無料。

独自のカーステーションは持っておらず、提携先のオリックスカーシェア・カレコ・カリテコのカーステーションで利用できます。
この3社分のステーションが利用できて月額基本料が無料なのがdカーシェアの強みです。
注意点は、利用するカーステーションによって課金の扱いが違うところ。

利用ステーション別の時間単価です。

  • オリックス利用:15分220円
  • カレコ利用:10分160円
  • カリテコ利用:15分206円

早期返却やキャンセルの課金の扱いも利用先ステーション(提携先)により異なります。
この辺の課金の扱いがややこしいトコです。

【番外編】マイカーからカーシェア生活

マイカー生活からカーシェア生活へシフトチェンジをお考えの方は、クルマが相場より高値で売れやすい無料一括査定はいかがでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る