僕がカーシェアを利用する理由

ここでは、僕が「なぜカーシェアリングを利用しているか」についてお話いたします。

ペーパードライバー脱出を決意

僕は、ペーパー暦10年のペーパードライバーでした。

ある日、『家族をクルマでキャンプに連れていきたい!』という強い思いに駆られてペーパードライバー脱出を心に誓います。

そして、ペーパードライバー脱出の手段をあーでもねーこーでもねーと考えました。

ペーパードライバー脱出の手段

マイカー購入…× 貧乏なので無理

ペーパードライバー講習…△ 時間単価が高い割には効果が薄そう

レンタカー…△ 精算時間単位が長い(半日で5000円位)運転練習するには高い

カーシェア…〇 精算時間単位が短い(15分200円位) 運転練習するにはピッタリ!

4つの手段が候補にあがりましたが、カーシェアが一番良いと考えました。

カーシェア会社の選択

どのカーシェアにしようか…と色々考えましたが、まず、自宅の近くになければ話になりません。早速近くのカーシェアを調べると、タイムズカーシェアがヒットしました。

僕は結構慎重な性格で何をするにも準備をしてからやる方です。タイムズカーシェアの説明会なるものがあるのを知って、とことん確認して納得してから入会しました。

以下は、僕がタイムズカーシェアに入会を決めた理由のランキングです。

ランキング1位 最低利用期間がないので解約違約金が発生しない

ランキング2位 時間利用料が15分単位で200円程度

ランキング3位 月額利用料1000円程度が時間利用料に使える

もちろん「節約できる」という事も大きな理由のひとつです。 でも、「即解約できてリスクは少ない」という事が入会の1番の決め手になりました。 利用してみて「ヤッパ使えない」ってなった時は、すぐ解約できる ので気軽に入会できるんですね♪ 気に入らなければ、すぐやめちゃえ!って感じです。

カーシェア説明会を受取場所に指定して、事前にクイック入会するとカーシェア説明会のその場でカードも発行してもらえます♪

>>タイムズカーシェアのクイック入会&店舗受取で即日カード発行!

あとで調べたところ、上記ランキング3つ(違約金なし、時間単価が短い、月額無料利用分)は、カレコ・オリックスカーシェアもほぼ同じ内容提供されるので、やっぱりカーシェアが自宅近くにあることが一番重要です。

カーシェア利用の成果

僕はタイムズカーシェアを1年間利用して練習し、念願のクルマで家族旅行に行くことができました。ペーパードライバーをなんとか卒業できたかなと思っている所です。もしよろしければどうぞ♪

>>ペーパードライバーがカーシェアで練習し、レンタカーで家族旅行!

以上、僕がカーシェアを利用する理由でした! 少しでもお役に立てれば幸いです。

最後までお読み頂きありがとうございます。いかがでしたでしょうか?

カーシェアリング会社は、自宅の近くにステーションがある会社を選ぶのが基本ですが、 安さ・使い勝手・車種数も考慮した総合力でオススメのカーシェアリング会社をランキングいたしました。

維持費節約・安全運転で、あなたにとって良いカーライフを!

カーシェアリング会社 おすすめランキング

ランキング1位 タイムズカープラス

安さ      ★★★★

使い勝手    ★★★★★

車種数     ★★★★

ステーション数 ★★★★★

独自サービス  ★★★★

なんといってもステーション数が圧倒的に多く、ある程度栄えている町では自宅近くにタイムズカープラスのステーションが存在する確率が高いです。

使い勝手もとても良くて時間単価も安いので、全国的に一番使えるカーシェアということは間違いありません。

総合力では№1ですが、唯一の弱点は月額基本料金が0円になる個人プランが無い点です(法人・学生プランは月額基本料金が0円です)

ランキング2位 カレコ【careco】

安さ      ★★★★

使い勝手    ★★★★★

車種数     ★★★★

ステーション数 ★★★

独自サービス  ★★★★

使い勝手はとても良く、他社の良いところはほぼ取り入れてます。 カレコだけが2か月前から予約できたり(月会費無料プランは2週間前から予約)、チャイルドシートを常備してる車種もあったりします。

2018年4月24日より「月会費無料プラン」が開始されており、 車種のラインナップも豊富・時間単価もまぁまぁということでコスパは抜群に良いです。

唯一の難点はステーション数が首都圏以外は少ないという点です(首都圏には強い)

サービスとしては言うことないですが、自宅近くにステーションがなければ使えるシーンが極端に減るので総合力は№2です。

ランキング3位 dカーシェア

安さ      ★★★★★

使い勝手    ★★

車種数     ★★★

ステーション数 ★★★

独自サービス  ★★★★★

2017年よりサービス開始したドコモのdカーシェア。

月額基本料金が0円で時間単価も比較的安いのですが、 「予約時間より早く返却しても、安くはならない」 というのが最大の難点です。(カレコやタイムズは予約時間より早く返すとその分安くなる)

独自のステーションは持っておらず提携しているオリックスカーシェアのステーションで利用できます。

ステーションはそれほど多くないのですが、個人間カーシェア(マイカーシェア)というdカーシェア独自のサービスを展開しています。 個人間カーシェアは他者のクルマを借りる事もできますが、マイカーを貸してお金を稼ぐこともできます。 難点も多いですが、良い点も多い会社なので総合力は№3です。

【番外】 オリックスカーシェア

安さ      ★★★★

使い勝手    ★★

車種数     ★★★

ステーション数 ★★★

独自サービス  ★★★

使い勝手は業務提携しているdカーシェアのカーシェアリングと同じです。 「予約時間より早く返却しても、安くはならない」という大きな弱点があります。

月額基本料金が0円となる個人プランもあるのですが、dカーシェアより時間単価は高いです。

dカーシェアのような魅力的な独自サービスがなく、難点も多いオリックスカーシェアですが基本的なカーシェアリングとしての機能は満たしていますので、 自宅近くにステーションがあれば検討の価値アリです。