カーシェア「なんとなく利用」に潜む危険!!チェック項目集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カーシェアを利用する時、なんとなく利用していないですか?

特にペーパードライバーのうちは、前もってチェックしておくと危険を回避できることが多々あります。 少々偏っているかもしれませんが、 僕のペーパードライバー目線でチェック箇所を列挙いたしました。

このチェック項目がどこまで役に立つかわかりませんが、 あなたの安全運転に少しでも貢献できればなによりに思います♪

ペーパードライバー向けカーシェア利用チェックシート

利用シーン別に、僕の独断と偏見によるチェック項目を挙げました。

これ以外にもチェックすべき点は、多々あると思いますが、何よりも、

「安全に対する意識を強くもつ」

当たり前ですがこれが大事だと思っております。

カーシェアは予約~返却の利用シーンがあります。

利用シーン別にチェックする内容ををまとめました。

  1. 予約前のチェック

    • 予約する駐車場の位置は大丈夫?

      駐車しにくい位置にあるシェアカーは、返却時に悪戦苦闘します。

      駐車に自信がないうちは事前にチェックしておく方がベターです。

  2. 予約後のチェック

    • 事前カーナビ目的地設定した?

      タイムズカーシェアの場合、予約したら事前に目的地設定ができます。

      事前に設定しておいた方が、スムーズに運転できます。

  3. 家を出る前のチェック

    • 体調は大丈夫?

      無理はしない。これは基本ですね。

    • 免許もった?

      これも基本ですね。

    • 靴は運転しやすい?

      サンダル履いていない?パカパカしたら、運転しにくく危険です。

      特に夏場ですね。

      →僕は、初めてのカーシェアで一度サンダルを履いてしまいました。

    • タイムズカーシェア電話番号は登録した?

      万が一、事故した場合はかなり慌てると思うので、スマホに電話番号を事前登録していた方が良いです。

  4. 発車前のチェック

    • ハザードランプの場所わかる?

      車によって場所が異なるので、慣れない車のときは要注意。

      駐車する時や路肩に止める時、「ハザードボタンどこっ?」ってなります。

    • サイドミラーが閉じてない?

      開いていないと、後ろが見えない!

    • ワイパーの動かし方わかる?

      車種に依存しませんが、晴れの日ばかり運転していると雨が降ってきた時、戸惑う時があります。

      激しい雨に備えて、リアワイパーもわかってた方が良いです。

    • パーキングブレーキは足踏み式?

      足踏み式(パーキングブレーキ)の場合、パーキングブレーキをしていることに気付かず、そのまま発車してしまう可能性があります。

    • 車のガソリン残量は十分?

      ガソリンが少なければ、給油する必要があります。

      タイムズカーシェアは、給油は指定ガソリンスタンドの場合、無料です。

      備え付きのクレジットカードを使用します。

    • 車のガソリン残量は十分?
    • 給油口レバー位置はわかる?

      ガソリンがなければ、レバーをあけて給油する必要があります。

  5. 発車後のチェック

    • 発車直後にタイムズのスタンドを元に戻した?

      良く戻しわすれます。

    • 給油前に無料対象ガソリンスタンド?

      対象ガソリンスタンド 下記以外は基本的には有料となります

      ENEOS/出光興産/コスモ石油/エッソ/モービル/ゼネラル/キグナス石油/三井石油/太陽石油

    • 給油後に給油キャップをキチンと締めた?

      給油経験がない場合は、慌てて締め忘れる可能性があります。

  6. 返却前のチェック

    • カーナビ返却地を設定した?

      タイムズメニューから返却地案内を設定できます。

  7. 返却後のチェック

    • ちゃんと返却できている??

      カードでタッチ後、返却が完了するとメールで返却証が届きます。

      ちゃんと返却手続きが完了しているか念のため確認しましょう。

ざっとチェックはこんな感じです。おつかれさまでした♪

こんなチェックしなくても、ちゃんと運転できるわ!!

はい…そうかもしれません。

ペーパードライバーの方でもちゃんと運転できる人は、勿論大勢いていると思います。

このようなチェックするだけ時間の無駄なるということもわかります。

しかし、クルマは走る凶器です。極論を言うと些細なミスが原因で殺人者となってしまうこともありえるのです。

特にカーシェアに慣れないうちは、チェックするに越したことはないと思うので、 まず試しに、チェックが無駄どうかをチェックしてみてはいかがでしょうか?

まとめ

ペーパードライバーの方がカーシェアを利用するには、何点かチェックすべき注意点があります。

特に慣れないうちは、めんどくさがらずにチェックして安全にカーシェアを利用しましょう。

「安全に対する意識を強くもつ」

当たり前ですがこれが大事です。

あなた専用のチェックシートを作成してみても良いかもしれませんね♪

安全運転で、あなたにとって良いカーライフを!!

最後までお読み頂きありがとうございます。いかがでしたでしょうか?

カーシェアリング会社は、自宅の近くにステーションがある会社を選ぶのが基本ですが、 安さ・使い勝手・車種数も考慮した総合力でオススメのカーシェアリング会社をランキングいたしました。

維持費節約・安全運転で、あなたにとって良いカーライフを!

カーシェアリング会社 おすすめランキング

ランキング1位 タイムズカープラス

安さ      ★★★★

使い勝手    ★★★★★

車種数     ★★★★

ステーション数 ★★★★★

独自サービス  ★★★★

ステーション数が圧倒的に多く、ある程度栄えている町では自宅近くにタイムズカープラスのステーションが存在する確率が高いです。

使い勝手もとても良くて時間単価も安いので、全国的に一番使えるカーシェアということは間違いありません。

唯一の弱点は月額基本料金が0円になる個人プランが無い点ですが、月額基本料は利用料金として使えますので、定期的に使用する場合は実質無料となる場合が多いです。また、入会キャンペーンで月額基本料が2ヶ月だけ無料になることもあります。総合力は№1と言えるでしょう。

ランキング2位 カレコ【careco】

安さ      ★★★★

使い勝手    ★★★★★

車種数     ★★★★

ステーション数 ★★★

独自サービス  ★★★★

使い勝手はとても良く、他社の良いところはほぼ取り入れてます。 カレコだけが2か月前から予約できたり(月会費無料プランは2週間前から予約)、チャイルドシートを常備してる車種もあったりします。

2018年4月24日より「月会費無料プラン」が開始されており、 車種のラインナップも豊富・時間単価もまぁまぁということでコスパは抜群に良いです。

ネット入会画面も親切で入力しやすいのでスマホでもストレスなくできると思います。免許証の写真アップもスマホの方が手っ取り早いです。

難点はステーション数が首都圏以外は少ないという点(首都圏には強いです)と免許取得後1年未満の場合は入会が出来ない点です。

サービスとしては言うことないですが、自宅近くにステーションがなければ使えるシーンが極端に減るし、免許取得してすぐの入会はできないので総合力は№2です。

ランキング3位 dカーシェア

安さ      ★★★★★

使い勝手    ★★

車種数     ★★★

ステーション数 ★★★

独自サービス  ★★★★★

2017年よりサービス開始したドコモのdカーシェア。

月額基本料金が0円で時間単価も比較的安いのですが、 「予約時間より早く返却しても、安くはならない」 というのが最大の難点です。(カレコやタイムズは予約時間より早く返すとその分安くなる)

独自のステーションは持っておらず提携しているオリックスカーシェアのステーションで利用できます。

ステーションはそれほど多くないのですが、個人間カーシェア(マイカーシェア)というdカーシェア独自のサービスを展開しています。 個人間カーシェアは他会員のクルマを借りるができるので、ステーション数の少なさをマイカーシェアで補うことが出来るかも知れません( ちなみにマイカーを貸してお金を稼ぐこともできます) 難点も多いですが、良い点も多い会社なので総合力は№3です。

【番外】 オリックスカーシェア

安さ      ★★★★

使い勝手    ★★

車種数     ★★★

ステーション数 ★★★

独自サービス  ★★★

→オリックスカーシェア公式サイト

使い勝手は業務提携しているdカーシェアのカーシェアリングと同じです。 「予約時間より早く返却しても、安くはならない」という大きな弱点があります。

月額基本料金が0円となる個人Bプランもあるのですがdカーシェアより時間単価は高いので、dカーシェアに入会する方がお得です。 オリックスカーシェアに入会するなら月額基本料金が発生するけど時間単価が安い個人Aプランです。

dカーシェアのような魅力的な独自サービスがなく、難点も多いオリックスカーシェアですが基本的なカーシェアリングとしての機能は満たしていますので、 自宅近くにステーションがあれば検討の価値アリです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*