カーシェアの特徴とランキング

カーシェアリングってそもそも何が出来て(お得)で何が出来ない(損)なんぢゃ?
どこのカーシェア会社が良いのぢゃ?
そんなあなたの疑問にお答えすべく
・カーシェアリング全般に共通するメリット・デメリット
・カーシェア会社別のメリット・デメリットを踏まえたおすすめカーシェア会社のランキング
をご紹介いたします!!
維持費節約・安全運転で、あなたにとって良いカーライフを!

カーシェアリング全般に共通するメリット・デメリット

カーシェアリング全般に共通するメリット・デメリットをご紹介します。
これはどの会社でも変わらずに共通するメリット・デメリットです。

カーシェアリング全般に共通するメリット

  • 利用料金が安い!(ざっくりで15分200円程度)

    →運転初心者やペーパドライバーも安くに運転練習できる
    →スーパーの買い物・子供の塾の送迎等が安く利用できる

  • 月額基本料金が安い!(ざっくりで月1000円程度)

    →月額基本料は利用料金として使えるので、実質は0円(繰越しはできない)
    →月額基本料が0円のカーシェア会社やプランがある

  • 維持費は月額基本料金と利用料金のみ!

    →保険代・ガソリン代・税金の支払が不要

  • クルマのメンテ不要!メンテ費も0円!

    →めんどくさくない(乗車前に点検は必要)

  • 入会後に即退会しても余計な違約金ナシ!

    →入会リスクが低い

カーシェアリング全般に共通するデメリット

  • 自宅近所にステーションがないと自宅からは使えない

    →ステーションとはカーシェアの駐車場のことです。ステーションは年々増えてます!

  • 乗捨てできない

    →途中まで電車を使う手もある

  • 先約があると、借りたい時に使えない

    →前もって予約すると回避できる(休日は1週間前位なら空きがあることが多い)

  • 自宅からステーションまで移動しなければならない

    →僕はステーション近くの公園まで自転車で行ってます

カーシェアリングサービスを提供している会社

全てのカーシェア会社で共通する点をご紹介いたしました。
以下は、主なカーシェア会社の公式サイトです。

利用したくても、ステーションがなければカーシェアは使えません!
とにかく自宅近くにステーションがあるかが超重要です! まずは、自宅近くにステーションがあるか各カーシェア会社の公式サイトから調べてみましょう。 各公式サイトの上部メニューよりステーション検索が行えます(dカーシェアは左上のdcarshareをクリック)

カーシェア会社のメリット・デメリットとおすすめランキング

カーシェア各社のメリット・デメリットを踏まえた、おすすめカーシェア会社のランキングをご紹介いたします。

ランキング1位 タイムズカーシェア

ステーション数 ★★★★

安さ      ★★★

使い勝手    ★★★★

車種数     ★★★

独自サービス  ★★★

タイムズカーシェアのメリット

  • ステーション数が圧倒的に多い

    →自宅近くに存在する確率が高い

  • 予約時間より早く返却すると安くなる

    →予定終了時刻は余裕をもって設定することができる

  • 予約開始直前にキャンセルしても手数料は発生しない

    →とりあえず先に予約確保することができる

タイムズカーシェアのデメリット

  • 月額基本料金が0円になる個人プランが無い(学生プラン・法人プランは0円)

    →月額基本料は利用料金として使えるので、実質は0円(繰越しはできない)
    →入会キャンペーンで月額基本料が2ヶ月だけ0円になることも多い(気に入らなければ即退会)

タイムズカーシェアの総評

ステーション数が圧倒的に多く、ある程度栄えている町では自宅近くにタイムズカーシェアのステーションが存在する確率が高いです。
使い勝手もとても良くて時間単価も安いので、全国的に一番使えるカーシェアということは間違いありません。
月額基本料金が無料の個人プランがないのが玉にキズですが、月額基本料は利用料金として使えますので、実質無料です。
総合力は№1と言えるでしょう。
僕自身タイムズカーシェアのユーザですが、3年間利用して不便に感じたことはありません。

ランキング2位 カレコ【careco】

ステーション数 ★★

安さ      ★★★

使い勝手    ★★★★

車種数     ★★★

独自サービス  ★★★

カレコのメリット

  • 首都圏にステーションが多い

    →首都圏では自宅近くに存在する確率が高い

  • 月会費無料プランがある(時間単価は少し割高)

    →利用しなければずっとタダ

  • 予約時間より早く返却すると安くなる

    →予定終了時刻は余裕をもって設定することができる

  • 予約開始直前にキャンセルしても手数料は発生しない

    →とりあえず先に予約確保することができる

  • 2か月前から予約可能(月会費無料プランは2週間前から予約可能)

    →長期予定を計画できる

  • チャイルドシートを常備してる車種もある

    →チャイルドシートを自前で準備しなくて良い

  • 車種のラインナップが豊富

    →デートでいいカッコできる

カレコのデメリット

  • 免許取得後1年未満は入会できない

    →免許取得後1年未満は他のカーシェア会社を利用しましょう!

  • 首都圏以外はステーション数が少ない

    →最寄ステーションがなければタイムズカーシェアでも探してみよう!

カレコの総評

使い勝手もとても良く、他社の良いところはほぼ取り入れてます。
カレコだけが2か月前から予約できたり(月会費無料プランは2週間前から予約)、チャイルドシートを常備してる車種もあったりします。
車種のラインナップも豊富で時間単価も安くオススメできる会社です。
ただ、首都圏以外はステーション数が少ないので使いたくても使えない可能性が高いです。
あと、免許取得後1年未満は入会できないので、免許取得後すぐにカーシェアを考えている人は他社のカーシェアを利用するしかありません。

ランキング3位 dカーシェア

ステーション数 ★★

安さ      ★★★★

使い勝手    ★★★

車種数     ★★

独自サービス  ★★★★

dカーシェアのメリット

  • 無条件に月額基本料金が0円で利用時の時間単価もまぁまぁ安い

    →利用しなければずっとタダ

  • 個人間カーシェアで他会員のクルマを利用できる

    →マイカー持っている人は稼ぐことも可能

dカーシェアのデメリット

  • 予約時間より早く返却しても、安くならない

    →きちんと終了時刻を見積れば問題ない。計画的に行動できる
    (もともとカーシェアは安いので、多少早く返却しても全体のコスパは良い)

  • 予約開始1時間前を過ぎてキャンセルすると、予約した時間料金の50%が手数料として発生する

    →1度予約したら絶対行くんだ!と思うことで予定が明確になる
    (もともとカーシェアは安いので、多少キャンセル料が発生しても全体のコスパは良い)

dカーシェアの総評

2017年よりサービス開始したドコモのdカーシェア。
月額基本料金が無条件に0円は強力なメリットです。使わなかったらタダですからね。
キャンセル・返却の課金システムが少し残念な点はありますが、気軽に始められるのでカーシェア初心者でとりあえず初めてみよう!という方にもおススメできる会社です。
ステーションは提携先のオリックスカーシェアになります。
dカーシェア独自のステーションはありません。
今後、提携先が増える可能性もありますね。期待できる会社です♪

カーシェアリングのメリット・デメリットとランキングまとめ

いかがでしたでしょうか? カーシェアリングに共通するメリット・デメリットとカーシェアサービス提供事業者(会社)別のメリット・デメリットを踏まえたランキングをご紹介いたしました!

色々とご紹介しましたが、どこのカーシェア会社も結局は同じような料金設定やサービスです。
ですから何度も言って恐縮ですが…

ステーションが自宅近くあること

これがめっちゃ重要です。
ステーションが自宅近くにないと自宅から使えませんからね。

できれば、御用達のステーションが3つ位あることが望ましいです。
首都圏などはタイムズ・カレコ・dカーシェア(オリックスカーシェア)のステーションが全て、自宅近所にあるような嬉しい場合もあると思います。

そうなってくると、いよいよマイカーもいらないかなー
と思う今日この頃です。

あ、あと自宅近くになくても月額基本料無料のカーシェア会社やプランを選ぶと、入会しても利用しなければタダなので、旅行先や出張先などで使えるシーンもあるかと思います。
この使い方はおススメですね。該当するのはdカーシェアやカレコの月額基本料無料プランです。

最後にもう一度、おススメカーシェアランキングをご紹介して終わりにします。

ランキング1位 タイムズカーシェア

ランキング2位 カレコ【careco】

ランキング3位 dカーシェア

維持費節約・安全運転で、あなたにとって良いカーライフを!